目の疲れ解消、眼精疲労緩和、眼病予防のために/目の健康ランキング〜サプリメント・食事など

サプリメントなど目の健康ランキング

眼精疲労、目の疲れ解消のための食べ物ランキング

top > ニンジン

【食べ物ランキング第三位】

ニンジン

◆ニンジンの効能

ニンジンで視力が改善したという例は多い。

アンドルーワイル氏の著書「癒す心、治る力 実践編」には、アンドルーワイル氏が患者から受け取った次のような手紙が紹介されている。(一部抜粋して紹介)

”カロチンのサプリメントを摂るようにとの指示がありましたが、わたしはサプリメントのかわりに新鮮なニンジンの皮を剥き、ジュースとして飲み始めました。すると、この3、4年、悩まされていた視力の衰えが、一週間も経たないうちに解消したのです。わたしはハープ奏者ですが、照明が明るくない会場で変奏しているうちに、弦が二重に見えるようになりました。老眼鏡をかけ始めたのが今から4年前の46歳の時です。それが牧師からの合図を見るために眼鏡をはずしていたところ、そのままで楽譜を見ると、はっきりと見えたのです! ほんとうにびっくりしました。以来、眼鏡は使っていません”

確かにニンジンは目によい食べ物の代表みたいな食べ物である。
ベーターカロチンが豊富に含まれるが、ベーターカロチンは体内でビタミンAに変換される。ビタミンAは目のビタミンと言われるほど、目の健康と密接にかかわっているビタミンである。

私も、パソコン作業などで目を酷使したり、長時間、自動車を運転する際には、あらかじめニンジンやカボチャをよく摂るように心掛けている。
明らかにに目の疲れ(眼精疲労)や目の痛み発生の予防効果があるのを感じる。

◆にんじんの採り方

にんじんは癖のある味故に、敬遠する方も多い。
しかし、食べ方を工夫すれば、とてもおいしく食べられる。

もっとも食べやすいのがカレーやシチューの中に入れて食べる方法であろう。これなら小さいお子さんでも食べられる。また、なますでもとても美味しく食べられる。

私がお勧めするのは、ニンジンをそのまま茹でて、冷めないうちにニンジンにたっぷりマヨネーズをつけて食べる方法である。
手軽に料理することができ、たっぷりのニンジンをとても美味しく食することができる。

このやり方で食べれば、いかにニンジンが甘みのある美味しい食材であるかが、おわかりになると思う。

こうしたことも面倒であるというのなら、市販の野菜ジュースを利用するという手もある。更に手軽で、いつでもニンジンを摂れるので、時折、私の利用している。
最近では、飲みやすく加工されたニンジンジュースもたくさん存在している。

また面倒でないなら、自宅でニンジンジュースを作るのもいいだろう。ニンジンにリンゴを刻み、て豆乳やトマトジュースを加えてミキサーにかける。ニンジンは皮付近に栄養があるので、皮もそのままミキサーにかければいいだろう。
やや、どろっとした感じもあるが、とてもおいしく手軽に飲むことができる。



*本サイトには、できる限り信頼性のある情報限に基づいていますが、異なる見解がある場合、及び私見も含まれます。又、無断転載お断りいたします
Copyrights (C) 眼精疲労・疲れ目を克服するための100の方法 .All Rights Reserved 2011
姉妹サイト:眼精疲労、疲れ目解消のの知恵辞典